単身パックはサイズによって折りたたみベッドの運搬も可能です

引越しを安く済ませたいと考えたとき、単身パックは通常のプランと比べると料金が安く、見積もりも簡単に行えるため、おすすめの料金プランです。ただし、単身パックは引っ越し業者側で用意されるワゴンに入る容量でなければいけないため、あまり大きいものは対象外となります。
例えば、ベッドの場合、少なくとも2メートルくらいの長さが必要になりますが、単身パックのワゴンは1メートル70センチほどの高さがほとんどであるため、ワゴンの頭から荷物がはみ出してしまいます。そのため追加料金が発生し、通常プランに切り替えたほうが安くなることが大半です。
ところが、折りたたみベッドであれば、ワゴンの高さに収まるります。そのため、折りたたみベッドを収めるワゴンを選ぶことで、単身パックでも折りたたみベッドを運搬することが可能になります。引越し業者によっては、ワゴンの大きさを選択できるので、少し割高になるものの、通常プランと比べると、引っ越し料金を安く済ませることができる可能性があります。
事前にチェックしておくことは、折りたたんだときのベッドのサイズを正確に測り、ちゃんとワゴンに収まるかどうかを確認する必要があります。また、他の荷物がどれくらいの量になるか、仮の荷造りを行い、ワゴンに乗せるときの積み方をシミュレートしてみるのも良いでしょう。
【参考】引越し業者一覧比較※一番安い見積もりをくれる会社はどこ?