引っ越しの日取りも決まったのに

こんな時に限って、仕事が忙しくてたまらなくなっている。
せっかく引っ越しの日取りも決まったというのに、世の中うまくいかないもんだなと思うばかりだ。
なんと言っても、私にとって引っ越しというのは非常に忌むべきイベントであると言わざるを得ず、引っ越しをするために荷造りをするだとか、手続きをするだとか、新しい家に入る日にちから逆算してこれらを進められるようにスケジュールを作るとか、考えれば考えるほど面倒臭いのである。
引っ越しの日取りを決めるのも面倒で、誰か代わりに決めてくれないかと思っていたが、結局は自分が引っ越しするのだから自分で決めるしかなくて、このような結果になっている。
さて、引っ越しをするとは言っても、まず何から準備を始めればよいだろうかと思った時に、日取りを決めた後は単純に荷造りをするだけでいいと思っていた。
しかし、現実は今みたいに仕事を進めながら同時に荷造りをしなければならず、あとはこれだけやってればいいや…みたいなノリでは到底終わらないことに気づいた。
気づいてしまったものは仕方ない、と帰ってきてからやっているけれど、終わるのかこれ。